FC2ブログ
2019'01 / 12≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
僕らは君がそう言うんじゃないかって予想してたんだ
でも本当に君がそう言ったから正直驚いた

僕はそれを聞いたとき頭の中が混乱してあんなことしかいえなかったけど
世の中何が正しくて何が悪いことなんて誰にもわかんないんだよ
僕もそう教わったんだ

だから君は君の道を一歩ずつ確かに歩いていけばいい
君も知っているよね これから辛い事 苦しい事がたくさんあることを
その辛い事や苦しい事を乗り越えると それ以上の喜びや幸せが待ってるから 決して歩みを止めないで

あと大切な人には迷惑を掛けないって約束も守ってね
とわいってもあんまり頑張りすぎず自分のペースで歩いていけばいいからね


君の決心をきいて僕は正直安心したんだ
 このままじゃいけない
って思っていたけど何も出来なくて たださまよって
でも君はちゃんと考えてたんだね

ひとつのことが中途半端になると全部が中途半端になると思うんだ

君はもう中途半端なんかじゃない


これから歩む道はそれぞれ違うけど お互いに前を向いて歩いていこう

                  グミィ
スポンサーサイト
2006.12.14 / 未分類 /
Secret

TrackBackURL
→http://infinity5918.blog84.fc2.com/tb.php/31-70cadbb4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。